MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスに愉しさとワクワクを!

Medi Bizサポートマガジン第160号

Medi Bizサポートマガジン第160号

ビジネスに愉しさとワクワクを!のケンシンです

不安定な天候が続いていますが

やっと夏らしくセミが活発に鳴いています

しかし早朝からのセミの鳴き声は

暑さが身に染みますね

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)今週のトピックス
2)Medi Bizエッセイ
3)Medi Biz Webリンク

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1)今週のトピックス

厚生労働省
・食品中の放射性物質の検査結果について(1299報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=QaQ3CM9y9tJ7rRfTY

・第5回在宅医療及び医療・介護連携に関するワーキンググループ
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=0zanMj1ifhXAToFBY

・サル痘の患者の発生について 
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=c5YJLc9Oo6EmR7PhY

中央社会保険医療協議会の開催について
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=s1bKQV7AiG-AQ_QhY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2022.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)Medi bizエッセイ

「調剤外注その2」


先週は、調剤の外部委託について

「セントラル調剤(仮)」という名称で触れました


今後は電子処方箋の急速な普及が予測されますので

意外にも早く進んでいく予感です


オンライン診療、オンライン服薬指導は

電子処方箋とのセットでないと

メリットが生きてこないので

こちらも拡大していきます


今の日本国内の状況では想像がつきませんが

先週も触れたように

米国では、処方箋の34%が

調剤外注されており

オランダ、スエーデンでも既に行われています


そこには機械による自動調剤と調剤助手の存在もあり

処方箋応需枚数は薬剤師1人当たり数百枚応需しているとのことです


現在の1薬剤師40枚の縛りとは異なる基準が出てきそうです


今後、薬剤師業務も現在の調剤業務は減り

在宅訪問と服薬指導や管理が中心となるので

かかりつけ薬剤師という名称も定着しそうです


まだまだ医薬品の供給不足が続いていますが

確実に大きな変化の予感です


在宅、調剤外注、オンライン、DX化のキーワードは

注視していかなくてはいけませんね


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)Medi Biz Webリンク

メディカルビジネス情報源
MR-NET 日本初のMR専用サイト
http://c1c.jp/1386/bvY63D/1954936

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
発行システム:『まぐまぐ!』
Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画 office K 2019年発行
お問い合わせ
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 office K

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲