MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスに愉しさとワクワクを!

Medi Bizサポートマガジン第152号

Medi Bizサポートマガジン第152号

ビジネスに愉しさとワクワクを!のケンシンです

ワクチン接種と陽性率のデータに不備が指摘されましたね

こうなると接種後の副反応のことを考えると

今後の接種も続けるか考えさせられますね

しかし最近は、サル痘の方が気になります

(サル痘の発生状況)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C051.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)今週のトピックス
2)Medi Bizエッセイ
3)Medi Biz Webリンク

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1)今週のトピックス

厚生労働省

・食品中の放射性物質の検査結果について(1289報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k2l_z1YdNyC2nWEBY

・サル痘について情報を更新しました。
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=7xUF5mQdifFtfZd9Y

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2022.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)Medi bizエッセイ

「営業のブラックボックス


企業において営業は会社の販売を担う最先端です

売上アップの要の部署です


コロナ禍で営業スタイルも変化してはきましたが

キーとなる要素は変わっていません


これは人によって大きく左右されるんですよね

この違いを見える化するのがまた難しい


以前にもこのメルマガで触れたことがありますが

それは「営業のブラックボックス」と言われ

同じフレーズ、同じ資材を使っても成果が出る人と出ない人に分かれます


この差が生まれるポイントが

「営業のブラックボックス」です

 

相手に対する声のトーンから

その場の空気感など五感で感じて相手と接する

会話における同調や肯定

全ての要素を含めてうまくできるかできないかで

すべて結果が違ってきます


この人と話をしてて心地良いなと感じていただく

ここが最も重要


この一連のあり方を理解しているかしていないかで

結果に差が生じます


また、営業のトップが理解していないと

指示だけ上司

やるしかないんだ!上司

になってしまいます

最悪の営業部隊です


いかがでしょう

居心地が良い会社かそうでないかも

上層部が「営業のブラックボックス」を

理解しているかしていないかで

決まるような気がします


営業スタイルも変化しているので

「営業のブラックボックス」を見える化

変化していく必要もありますね


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)Medi Biz Webリンク

メディカルビジネス情報源
MR-NET 日本初のMR専用サイト
http://c1c.jp/1386/bvY63D/1954936

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
発行システム:『まぐまぐ!』
Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画 office K 2019年発行
お問い合わせ
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 office K

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲