MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスに愉しさとワクワクを!

Medi Bizサポートマガジン第139号

Medi Bizサポートマガジン第139号

ビジネスに愉しさとワクワクを!のケンシンです

私の周りでもワクチン3回目の接種の人が増えてきました

副反応で高熱が出たりひどい間倦怠感に悩まされている人が多いですね

罹患するよりも症状が重いのではないかとさえ感じます

S製薬の国産ワクチンは改良されるようなので期待したいですね

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)今週のトピックス
2)Medi Bizエッセイ
3)Medi Biz Webリンク

▽▲〜Monthly Medi Biz topic〜▽▲ 
『Monthly Medi Biz topic 22-03』第3号
「令和4年診療報酬改定」

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1)今週のトピックス

厚生労働省

・最近の調剤医療費(電算処理分)の動向 令和3年度10月号
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=a5EYW6Dpe6aMgz35Y

・最近の医科医療費(電算処理分)の動向 令和3年度10月号
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=7xWc3yRt_yIIB7h9Y

・食品中の放射性物質の検査結果について(1277報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=E-l5HI_3zuYh0YOBY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2021.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)Medi bizエッセイ

「クレーム対応」


現在、ジェネリック医薬品を中心に品切れ供給不可などが原因で

日々クレーム対応を強いられているMRがほとんどだと思います


さまざまな要因が絡み合って思っているわけですが

MRは基本的に単独行動が多く

誰にも愚痴をこぼすこともできずに

鬱状態になるMRもいるようです


そこで少しでも良い状況を作るには

一般的なクレーム対応の基本を押さえておくと良いようです


ポイントは以下の3つです

・謝罪
・傾聴
・共感


「謝罪」は当然ですが

「ご要望された供給ができなくて申し訳ございません」

「患者様にご迷惑をお掛けすることになり申し訳ございません」

と相手の立場や状況を理解し

もちろん誠意が伝わるように対応します


「傾聴」はクレームの原因となっている事実の確認と誠意です

起こっている事案の確認に対し耳を傾けて話を聞くことで誠意が伝わります

また認識の違いが原因であったり自社とは関係がなかったりすると

認識違いを伝えたくもなりますが

そこは全て傾聴します


そして「共感」し相手の気持ちに寄り添うことです

先方が話されているときは必ず相槌を打ちます


先方が訴えられる事柄に対し

「はい」

「そうですね」

「ごもっともです」


ごく稀に「いえそれは・・・」などと言い出す人がいるかもしれませんが

ご存知の通りNG!ですね

話を折ったり、否定系は「論外」です

相槌を打つのは相手への「共感」であり「承認」です

「承認欲求」が満たされるとクールダウンに結びつきます


この段階に来たら

いかに先方のご要望に対し今後どのような対応ができるか

誠実にお伝えします


現在、ご要望にお応えできないようであれば

少々お時間をいただき今後状況に変化があればお伝えさせていただくなど

可能な限り先方の立場に立って提案をし説明します


いかがでしょうか

私も普段心がけてはいますが

自分の落ち込みそうなマインドをコントロールするのは難しいですね


クレーム対応の3つのポイントは、以上です

しかし、これって・・・(小声)夫婦間でも役に立ちますからね!

即実践です


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)Medi Biz Webリンク

▽▲〜Monthly Medi Biz topic〜▽▲ 

『Monthly Medi Biz topic 22-03』第3号
「令和4年診療報酬改定」
https://drive.google.com/file/d/1otOHFFwCZdE0H7Hs_rT_mmGpCSOp0iZ9/view?usp=sharing

メディカルビジネス情報源
MR-NET 日本初のMR専用サイト
http://c1c.jp/1386/bvY63D/1954936

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

~office K~ ケンシン
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
発行システム:『まぐまぐ!』
Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画 office K 2019年発行
お問い合わせ
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 office K
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲