MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスに愉しさとワクワクを!

Medi Bizサポートマガジン第134号

Medi Bizサポートマガジン第134号

ビジネスに愉しさとワクワクを!のケンシンです

楽天カードを利用し始めて数ヶ月が経過しましたが

ポイントがどんどん加算され

すぐに高ポイントを獲得できているのには少々ビックリです

すでポイント利用によりさまざまな恩恵を受けているのですが

私の個人情報や行動パターンなどを提供しているのでしょうね

まあ〜私の個人情報や行動パターンにはそれほどの価値もないですけど

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)今週のトピックス
2)Medi Bizエッセイ
3)Medi Biz Webリンク

▽▲〜Monthly Medi Biz topic〜▽▲ 
『Monthly Medi Biz topic 22–01』第1号

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1)今週のトピックス

厚生労働省

中央社会保険医療協議会 総会(第514回)議事次第 1月28日
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00137.html

中央社会保険医療協議会 総会(第513回) 議事次第 1月26日
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00136.html

・自費検査を提供する検査機関一覧を更新しました。
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=E-lMEq7rgaty6WiBY

・先進医療会議
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=rVfwrZYShK7i43U_Y

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2021.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)Medi bizエッセイ

「診療報酬改定2022」


中医協で4月からの診療報酬改定の内容が具体的になってきました

今回の中医協総会資料原文は上記リンクから全文が閲覧できます


調剤報酬のポイントは以下の3点


・対物から対人が明確になりました

・リフィル処方箋も注目です

・更なる後発医薬品使用促進です


「調剤料」が「薬剤調整料」「調剤管理料」へと新設されました(P445~)

対人業務に関わる薬学管理料の見直しがあります

重複投与、相互作用の防止に関わる管理指導を新設評価(調剤管理料)

複数の医療機関から6種類以上の内服薬を処方された患者に対し

分析を行った場合に評価新設、調剤管理加算(調剤管理料)

多種類服薬の患者への指導、支援に対し評価新設

服用薬剤の減薬に対しても実績に応じ段階的に評価


リフィル処方箋の導入により(P213)

処方箋に「リフィル可」のチェックボックスが追加される

病状が安定している患者は薬剤師の服薬管理の下

3回まで反復投薬が受けられるとのこと


後発医薬品の普及促進では(P466)

今回も使用割合の基準が上がり点数が見直されるようです

後発医薬品調剤体制加算1 15点・・・OO点
後発医薬品調剤体制加算2 22点・・・OO点
後発医薬品調剤体制加算3 28点・・・OO点

現在後発医薬品の割合が4割以下の場合、−2点の減額

  〃    ・・・・OO割以下の場合OO点の減額

対象薬局も増えるのではないでしょうか


それには現在の供給不足を解消せねばならないのですが

4月をめどにある程度の策が取られるのかもしれません

今回の調剤報酬改定では

対人業務へのシフトが明確になりました

「リフィル処方箋」もどれくらい普及するのでしょうか

今後の点数に注目です

詳細は下記リンクの

『Monthly Medi Biz topic 22–01』第1号で!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)Medi Biz Webリンク

▽▲〜Monthly Medi Biz topic〜▽▲ 

『Monthly Medi Biz topic 22–01』第1号
「令和4年診療報酬改定 調剤報酬 3つのポイント」
https://drive.google.com/file/d/17VslRhiIuVD0KinjqxJYruwhmE0HZ8Co/view?usp=sharing

メディカルビジネス情報源 
MR-NET 日本初のMR専用サイト
http://c1c.jp/1386/bvY63D/1954936

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

~office K~ ケンシン
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
発行システム:『まぐまぐ!』
Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画 office K 2019年発行
お問い合わせ
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 office K
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲