MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスに愉しさとワクワクを!

Medi Bizサポートマガジン第123号

Medi Bizサポートマガジン第123号

1)Medi Biz メッセージ

ビジネスに愉しさとワクワクを!のケンシンです

徐々に冬らしくなってきましたね

先週末にインフルエンザワクチンの接種を済ませてきました

やはりコロナワクチンに比べると接種注入時の痛みはありますね

朝晩の冷え込みに油断していると体調を崩しかねないので

体調管理はには気をつけないといけませんね

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)Medi Biz メッセージ
2)医療リンク情報
3)MRおすすめ情報
4)MediBizエッセイ
5)Medi Biz Web情報
6)空撮屋さん.com

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)医療リンク情報

厚生労働省

・食品中の放射性物質の検査結果について(1261報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=6xBTu4PU2oUjw1x5Y

・病院報告(令和3年8月分概数)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=fYbH-aCs9GQ80WjvY

・自費検査を提供する検査機関一覧を更新しました。
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=c4jJ966i-moy32PhY

中央社会保険医療協議会(中央社会保険医療協議会総会)第496回11月12日
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-chuo_128154.html

感染症エクスプレス@厚労省
<IDWR 感染症発生動向調査週報>
 https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2021.html


出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)MRおすすめ情報

▽▲メディカルビジネス情報源▽▲ 
MR-NET 日本初のMR専用サイト
http://c1c.jp/1386/bvY63D/1954936

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4)Medibizエッセイ

『 コミュニケーションはハイブリッド型 + α 』

感染症対策の出口が見えてきたような空気になってきました

ワクチン接種率も上がり新たな経済対策での給付金も決定しそうです

酒類提供の飲食店も若干お客さんが戻ってきているような感じです


しかし全てが元通りに戻るということもなさそうです

この一定期間にオンラインが主流であったように

これからはリアルとオンラインのハイブリッド型が並行していきそうです


私も経験しましたが

オンライン飲み会で北海道や九州のメンバーと同時に交流したりと

距離を飛んで新鮮な雰囲気を経験することもできました

医療関係の学会もハイブリッドが定番になってきたようですし

顧客との面談もオンラインの併用です


企業での会議もオンラインにすることにより

移動費用と時間の節約になります

2時間も3時間もかけて新幹線や飛行機で移動して会議に参加する

などという事は今後復活することは多くないのでしょうね


また、身近な組織のメンバーとのミーティングも

オンラインの併用が今後も続くことでしょう


ただ組織においてはコミュニケーション不足が心配です

チームの戦略や目指すべき方向性、指示、意思伝達などは

リアルの時ほど伝わりにくいものです


業務における指示、伝達が伝わりにくいという事実は

以前より課題となっていたことで

オンラインになると更に伝わらなくなってしまいます


チーム組織においては

「ベクトルを合わせる」

「ブレないように同じ方向を目指す」

「共通意識での行動」

以前より重要な事でした


ハイブリッド型で当面進むことが予測されますので

コミュニケーションを円滑にするためには

「リアル」+「オンライン」+「α」

この「α」の部分が重要です


定期的なチームへの「情報発信」

SNS発信、定期メールなど

チームリーダーの考えや業界情報を定期的に流したりと

プラスαの発信がキーになってきます


この発信は、常にダイレクトにインプットされます


このインプットの繰り返しによって

リーダーをより身近に感じることができ

「何をしようとしているのか」

「何を考えているのか」

「組織をどうしたいのか」

ということが刷り込まれます


結果、組織のベクトルが同じ方向に向いていきますよね

あなたの所属する組織はどうですか

また、リーダーでなくとも情報発信は可能です

現在のような環境こそ情報発信が必要なのかもしれませんね


~office K~ ケンシン
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

5)Medi Biz Web情報

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

Drone.com
http://u0u0.net/10uw

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

6)空撮屋さん.com

Vol.48『 ふるさと納税とドローン 』

ふるさと納税は主にグルメを返礼品で受け取ることが主流です

しかし「ドローン」で検索すると意外とあるものなんですね

寄付金額の安いものではトイドローンはじめ記念空撮など

ドローンによる屋根点検に至っては「¥20,000」でした

高額なものになると10万20万から60万80万と

ドローン体験やスクールなどさまざまなものがありました

とりあえず寄付金で試してみるということも

ありなのかなという印象です

さまざまなふるさと納税のサイトで扱っているようなので

検索してみてください

〜空撮依頼は『空撮屋さん.com』まで〜
https://peraichi.com/landing_pages/view/kusatsuya

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画  office K 2019年発行
お問い合わせ 「ケンシン」まで
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 office K
https://peraichi.com/landing_pages/view/mediaccess2017

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲