MediBiz_Letter kenshin’s blog

ビジネスを楽しく前向きに!

Medi Bizサポートマガジン第61号

Medi Bizサポートマガジン第61号

1)Medi Biz レター

ビジネスにひらめきとワクワクを!をモットーのケンシンです。

各社、移動の時期になり担当交代で引継ぎの挨拶同行の姿をよく見かけるようになりましたね。

必要最小限の訪問になりますが、朝の卸さん(医薬品商社)や医療機関調剤薬局での人の動きが少し増えてきた印象です。

引継ぎ同行の挨拶では、なかなか一歩踏み込んだ会話は出来ませんが、今後の活動では新鮮味があってこういう状況は、個人的には好きですね。

今後どの様に切り込んで行こうかなど、考えるのが楽しみです。

また、新たな場所で昼食時に美味しいお店を見つけるのも楽しみの一つです。

9月途中経過 3ラン 20.63km

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)Medi Biz レター
2)医療リンク情報
3)MRおすすめ情報
4)MediBizエッセイ
5)Medi Biz Web情報

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)医療リンク情報

厚生労働省

・医療施設動態調査(令和2年6月末概数)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=g3p2Lrnuqi2vFa4RY

・「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定しました
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=S7K7M4y7Hi_uqbXZY

・食品中の放射性物質の検査結果について(1200報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=C_L352y02-u-g8-ZY

・「人口動態統計月報(概数)」令和2年4月分
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=g3p9jALtI-WQkLwRY

・病院報告(令和2年5月分概数)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=M8rNPLJdk1UgIA2hY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について(国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/9324-2019-ncov.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)MRおすすめ情報

厚生労働省メールマガジン登録
https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録
http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

▽▲インターネットラジオ「ゆめのたね」▽▲
毎週水曜AM7:30〜「毎日が全力疾走」
秋葉 豊さん(医薬品業界の方です)

https://www.yumenotane.jp
中四国・沖縄チャンネル
https://www.yumenotane.jp/chushikoku-mon
↑ここをクリックし、「再生ボタン」で聴けます

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4)Medibizエッセイ

ビジネス同行あるある

ビジネスでの同行は、業界問わず比較的頻繁にあります。

現在のコロナ禍では、必要最小限になっているので以前よりは減ってはいるものの、担当交代や必要な場合は上司同行などあります。

この「同行」では、同行する相手の普段の行動というものが顕著に現れてきます。

過去に上司として同行する機会は多くありましたが、普段の行動を取り繕う様な状態はすぐに判ってしまいます。

しかし本人は、上司同行を上手く乗り切ろうと対応していますが、会って数分で非常に良くわかります。

あえて本人には伝えず直属の上司には伝えますが、非常に残念な人だなと思います。

〜上司同行あるある「残念な実話編」〜

・急遽会社の車を掃除をしたのだが、運転席からは見えないところのシートにシミや汚れがあったり、床にお菓子のゴミが残っている。

・会社車両は禁煙、消臭剤が設置してあるがタバコの匂いがする。

・普段、顧客管理資料など常備していないのに、異様な位置に資料を見える様に持っている。

・1日回るルートを前日熱心にカーナビに設定したが、カーナビを自宅に忘れて取りに戻る(カーナビを忘れたとは言わない)

・同行予定先を数日前に一通り訪問し、状況を調査している。(普段訪問していないので準備しておく)

・同行中、担当地域の市場の攻略の難しさを外的要因(人口減少、他社の勢力)のためだと語り始める。

・やたら遠い地域へ行き、移動で時間を稼ぐ。

・病院のベット数や専門領域を聞いても答えられない。

・採用品の月間使用量、他社製品の採用状況を聞いても答えられない。

・訪問面会し、いきなりパンフレットを出し製品の宣伝を始める。

・テレビショッピングの様にどこでも同じフレーズで話始める。

・一方的に話し始めるので、終始相手は相槌しか打たない。反応がない。

・昼食時は、いつも行かない地域の有名店に連れて行く。しかし休業日。

・昼食場所を前もって時間をかけ、本で有名店を下調べする。(そこに時間と労力をかけるなら、顧客攻略をどうするかに費やしてほしい)

・顧客にて「本日は上司同行できました」と言ったきり何も喋らない。(打ち合わせ無しで)

・訪問する顧客状況、エリア状況を事前にインプットしてくれない、できない。

・同行が重なると、すぐに行くところが無くなる。

・訪問の目的が明確でない。

以上が非常に残念な同行ですね。

これと対照的なのは・・・

〜上司同行あるある「良いんじゃない実話編」〜

・当日に書類や前日にメールで、同行予定と担当地区の状況を事前に提供してくれる。

・顧客とのコミュニケーションが取れているため改まった行動やしぐさが無い。

・同行のタイミングに案件のクロージングを合わせる。

・訪問の目的が明確である。

・今日1日の成果を事前に思い描いている。

・行動スケジュールが臨機応変に変更できる。

・昼食は行きつけの美味しいお店に連れて行ってくれる。

・同行訪問時、次回の訪問課題につなげている。

・定期的にキーマンや重要顧客への同行訪問がある。

・こちらから質問しなくても顧客情報、顧客の現状を面会前にインプットしてくれる。

・車内は綺麗に整理整頓されている。

・外出先で他社MRや卸MSと会釈や会話がある。

・前回の同行から今回の同行と顧客状況や対応の流れがつながっている。

・同行時、特にかしこまったよそよそしさが無い。

・同行している側も変なストレスを感じる事なく、楽しく仕事ができる。

・次回も同行可能ですかと、同行を依頼してくる。

・同行終了後、達成感を共有できる。

以上、「ビジネス同行あるある」です。

アフターコロナでは、楽しくワクワクと仕事をしたいですね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

5)Medi Biz Web情報

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

Drone.com
http://u0u0.net/10uw

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///
MediBiz友達登録はこちら!
https://lin.ee/iSiUuP7
☆号外情報も試験配信中!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画  Medi Access 2019年発行
お問い合わせ 「ケンシン」まで
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 Medi Access

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第60号

Medi Bizサポートマガジン第60号

 

1)Medi Biz レター

 

ビジネスにひらめきとワクワクを!をモットーのケンシンです。

 

早朝もっと寝ていたい気持ちとの葛藤の末、8月は100kmクリア出来ました。

 

先週は特に朝の5時台でもかなり蒸し暑く、自宅に戻るときには、全身の水分が入れ替わったのではないかと思うほどの汗でした。

 

その後の爽快感は、サウナを出た後の感じに似ていて少々癖になりつつあります。

 

暫くすれば多少涼しくなりそうなので、少し負荷を増やしていきたいと思います。

 

8月累計 18ラン 109.2km

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

#目次#

1)Medi Biz レター

2)医療リンク情報

3)MRおすすめ情報

4)MediBizエッセイ

5)Medi Biz Web情報

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

2)医療リンク情報

 

厚生労働省

 

・食品中の放射性物質の検査結果について(1199報)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=0yo-xMaJccW5dyBBY

 

・調剤医療費(電算処理分)の動向 令和元年度版

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=o1pIENtv7biy9i8xY

 

・最近の調剤医療費(電算処理分)の動向 令和元年度3月号

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=4RgKUpktr_rwtGxzY

 

・最近の医療費の動向(年次版) 令和元年度

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Z56M1B-rKXx2Mun1Y

 

・最近の医療費の動向-MEDIAS-令和元年度3月

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=ZZyO1h2pK350MOr3Y

 

<IDWR 感染症発生動向調査週報>

https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

 

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/

出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン

出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

3)MRおすすめ情報

 

厚生労働省メールマガジン登録

https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

 

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録 

http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

 

▽▲インターネットラジオ「ゆめのたね」▽▲

毎週水曜AM7:30〜「毎日が全力疾走」

秋葉 豊さん(医薬品業界の方です)

 

https://www.yumenotane.jp

中四国・沖縄チャンネル

https://www.yumenotane.jp/chushikoku-mon

↑ここをクリックし、「再生ボタン」で聴けます

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

4)Medibizエッセイ

 

習慣にしていること

 

習慣とはいろいろありますが、自分の何かを変えたくて習慣にする、習慣にしたいという思いがあります。

 

わたしの場合は、習慣として継続するのに気持ちを入れないと続けることが出来ないです。

 

ジョギングを習慣にしたり、メルマガを毎週発行したり、ブログを継続して投稿したりとそれぞれの目的を達成するための手段として習慣にしています。

 

楽をするならやらなければ良いのですが、それをダメだとする自分も居ます。

 

また、新しいことを習慣にするには時間を捻出しなければいけませんが、なかなか時間がないと自分に言い訳をしたりもします。

 

 

そんな時考えるのが

 

「〇〇をやめる」行動の断捨離とでもいうのでしょうか。

 

 

スマホゲームをやめる

 

タバコをやめる

 

テレビを観るのをやめる

 

宅飲みをやめる

 

こんなケースが考えられます。

 

 

自分自身意思が弱い方なので継続することは非常に苦手ですが、いったん習慣化してしまうと意外と続くんですね。

 

特にSNSでの情報発信というのは、文章を書くという事も苦手な自分にとっては非常に良いツールです。

 

いまのところ、週末の朝の時間を利用してSNSの記事をまとめることも習慣化できている。

 

ジョギングするのもSNSにアップしているので、習慣化できている。

 

〇〇をやめて新たなことを習慣にする。

 

これは自分が新しいステージにアップする、バージョンアップするという感覚のような気がします。

 

他にもこれから習慣にしていきたいこともあるのですが、次にやめることはまだまだありそうです。

 

 

意思が弱いのできっかけを探しているのですが・・・

 

「宅飲みをやめる」でしょうか。

 

もともと年に1〜2回は、飲み過ぎて失敗しているのでペンネームが「飲み過ぎ検診=ケンシン」からきています。

 

 

行動の断捨離から、習慣にする事を増やしていきたいと思います。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

5)Medi Biz Web情報

 

facebook ページ紹介

 

東海医療.com(オンライン診療情報)

http://ur0.work/xfwS

 

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者

http://ur0.work/RK39

 

キッズファーマシストCafe

http://ur0.work/W3rg

 

介護ドッコム

http://ur0.work/vYea

 

栗.com

http://u0u0.net/w46X

 

Drone.com

http://u0u0.net/10uw

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

発行システム:『まぐまぐ!』

http://www.mag2.com/

配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

 

\\\ LINE公式アカウントからも配信 ///

MediBiz友達登録はこちら!

https://lin.ee/iSiUuP7

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

編集企画  Medi Access 2019年発行

お問い合わせ 「ケンシン」まで

e-mail: info.mediaccess@gmail.com

Copyright 2019 Medi Access

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第59号

Medi Bizサポートマガジン第59号

1)Medi Biz レター

ビジネスにひらめきとワクワクを!をモットーのケンシンです。

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

先週も猛暑日続きで体温以上の気温でした。
体感でも明らかに自分の幼少時代より気温が2〜3℃違うことがわかります。

屋外では、身体に無駄な負荷をかけないよう可能な限りゆっくりと動作していましたが、無駄な抵抗で数分で汗だくになりました。

今週を乗り切れば涼しくなりそうですね。

ジョギングは単月100kmが届く範囲になりましたので、なんとか達成を目指したいと思います。

8月途中経過 13ラン 82.93km

https://weather.goo.ne.jp/past/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)Medi Biz レター
2)医療リンク情報
3)MRおすすめ情報
4)MediBizエッセイ
5)Medi Biz Web情報

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)医療リンク情報

厚生労働省

・感染拡大防止と医療提供体制の整備
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Y5qEVqZ6rnVSWOfxY

・食品中の放射性物質の検査結果について(1198報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Vay18jrtWhcDpuLHY

・国内の発生状況について更新しました
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k2pzNPwrnNHFYFMBY

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) のお知らせを更新しました。
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Vay18jrtWhcDppbHY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について(国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/9324-2019-ncov.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン
出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)MRおすすめ情報

厚生労働省メールマガジン登録
https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録
http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4)Medibizエッセイ

生活様式のバージョンアップ

現在、私たちは新しい生活様式を基本に行動していますが、やはり今までの生活習慣、行動習慣を制約されることによる何かしらのストレスを感じます。

以前のように居酒屋へ飲みにいけないのでオンライン飲み会をしたり、直接会っての商談やミーティングができないのでオンライン利用に限定されたり、ジムでトレーニング出来ない、集まってスポーツが出来ないなどの制約の中、半年ほどが過ぎました。

これをストレス無くうまく対処できていれば良いのですが、やはりなんらかの弊害が出て「コロナ鬱」とも言われるように、誰もが抑圧された感覚を持っていると思われます。

私自身も可能な限り身体を動かし対処しているつもりですが、些細な事が気になったり、まだまだ解消できていないなと思う時があります。

ネットで「コロナ鬱」と検索すると2通りの抑鬱状態があるようです。

「感染してしまうのではないか」という鬱症状と「自粛、行動抑制に対するフラストレーション」による鬱症状があるようです。

この後者の「自粛、行動抑制に対するフラストレーション」は、軽いジャブのように効いてくる印象です。

これに対する対処法は誰もが手探りの状態であるのはもちろんですが、新たな対処法を取り入れて日常化し、うまくコントロールしていくことができればよいののかも知れません。

新たな生活様式をバージョンアップして更新していくことが、数年先に定着できれば日々の生活を快適に過ごすことが可能です。

まずは手始めに、難しく考えず実行するということで・・・

先週から私のマイカーに初心者マークを貼られ、日常の脚が奪われてしまったというきっかけもあり・・・

「HONDA PCX」が私の足となりました!

週末に納車引き取りの帰り道、ちょっとした郊外を軽い脱水症状を起こしながらも走行し、新しい生活様式にバージョンアップしました。

久しぶりの2輪での走行・・・リフレッシュしました!

https://www.honda.co.jp/PCX/type/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

5)Medi Biz Web情報

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

Drone.com
http://u0u0.net/10uw

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

LINE公式アカウントからも配信
MediBiz友達登録はこちら
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画  Medi Access 2019年発行
お問い合わせ 「ケンシン」まで
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 Medi Access

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第58号

Medi Bizサポートマガジン第58号

1)Medi Biz レター

ビジネスにひらめきとワクワクを!をモットーのケンシンです。

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

お盆休暇はいかがでしたでしょうか?
お盆の帰省ラッシュなど無く少し雰囲気が異なってましたね。

いつもジョギングでナイキのアプリを使用していますが、気のせいか先週くらいから1km毎の実際の距離が長くなった気がします。

1kmあたり10m〜20mほど長くなった印象で、アプリに試練を与えられた気分です。

8月途中経過 9ラン 56.93km

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)Medi Biz レター
2)医療リンク情報
3)MRおすすめ情報
4)MediBizエッセイ
5)Medi Biz Web情報

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)医療リンク情報

厚生労働省

新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)を更新しました
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=P8ajMgE81fBW-pOtY

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) のお知らせを更新しました。
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=I9q_Lh0gyexK5o2xY

・輸入食品に対する検査命令の実施
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=8wpv_s3wGTyaNlxhY

・食品中の放射性物質の検査結果について(1197報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=A_qdjJO2ui9DCsKRY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン
出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)MRおすすめ情報

厚生労働省メールマガジン登録
https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録
http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4)Medibizエッセイ

コミュニティを広げるメリット

仕事以外のコミュニティはどのくらい広げていますか。

通常、企業に勤めている人は、休日は仕事から離れ、休日は趣味の世界に浸かったり、家族、子供の関係のコミュニティに関わっているかと思います。

人によっては、子供のスポーツチームに関わって過ごしたり趣味の仲間と関わったりしているかと思います。

私自身休日は、仕事から離れいくつかの関係するコミュニティに絡んでいます。

そんなコミュニティの一つに、ドローンスクールがあります。

現在ある一定基準以上のドローンを扱うにはいくつかの民間資格が存在しますが、数年前にその一つの資格を取得しました。

実際には資格はなくてもドローンを飛ばすことは可能ですが、様々な分野の法律も絡んできますので煩雑さもあり最悪の場合は、法律違反を犯すとまずいことも起こりかねません。

ご存知のように一般的に扱うことができるドローンは、最近普及しはじめたもので、きっちりと知っておいても良いなという思いと、なんせ新しい物好きな自分にとって好奇心満載のものでした。

民間資格取得のきっかけはこの資格にニーズがあるかも知れないと安易な思い込みと、最近普及し始めたもので、今は誰もがゼロスタートなのかも知れない。ということでした。

その後、スクールの方とのコミュニティを細々と取っていたのですが、スクールを通してあるドローン関係の企業より新規事業に関わるための資格保有者のパイロット募集の案件が入ってきました。

オンライン説明会で飛行申請可能な経験者の募集ということでしたが、意外にも募集対象者がまだまだ全国的にも不足しており、この分野の人材ニーズは今後貴重な存在ということがわかりました。

仕事関係のコミュニティはもちろん、それ以外でのコミュニティも大切にしていると新たな情報を得ることもでき、異なった角度から世の中を知ることができた次第です。

これからもいくつかのコミュニティを大切にしていきたいですね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

5)Medi Biz Web情報

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

Drone.com
http://u0u0.net/10uw

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

LINE公式アカウントからも配信
MediBiz友達登録はこちら
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画  Medi Access 2019年発行
お問い合わせ 「ケンシン」まで
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 Medi Access

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第57号

Medi Bizサポートマガジン第57号

 

1)Medi Biz レター

 

ビジネスを楽しく前向きに!をモットーのケンシンです。

 

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの第2波の真っ只中のお盆休みになりそうです。

 

感染予防と健康維持に、適度な運動、ストレスフリーで免疫力強化が必要ですね。

 

日中は猛暑なので早朝ジョギングをしていますが、久しぶりに10km走ったらかなり辛かったです。地道な継続の必要性を痛感しました。

 

8月途中経過  5ラン 30.81km 長期休暇で挽回予定。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

#目次#

1)Medi Biz レター

2)医療リンク情報

3)MRおすすめ情報

4)MediBizエッセイ

5)Medi Biz Web情報

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

2)医療リンク情報

 

厚生労働省

 

・ワクチン生産体制等緊急整備事業(第1次公募)の採択結果について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k2oFIzj-nVrUYG4BY

 

新型コロナウイルスワクチンの供給に係るアストラゼネカ株式会社との基本合意について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k2oFIzj-nVrUYG8BY

 

・PCR等の検査体制の戦略的強化等について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=-wJtS1CW9TK8CBNpY

 

・食品に残留する農薬等の試験法

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=s0o4KCV9moCS634hY

 

・食品中の放射性物質の検査結果について(1196報)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=6xJiTNwA6BATyk55Y

 

・「介護施設等への布製マスクの配布希望の申出について」ページを公開しました

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=8wp7jMNOebtBDvZhY

 

感染症エクスプレス@厚労省

 

新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について(国立感染症研究所

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/9324-2019-ncov.html

 

<IDWR 感染症発生動向調査週報>

https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

 

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/

出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン

出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

3)MRおすすめ情報

 

厚生労働省メールマガジン登録

https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

 

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録 

http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

4)Medibizエッセイ

 

あなたの上司は○○ですか?

 

私は過去に様々な上司と巡り合ってきました。

 

・懐の深い尊敬できる上司

・気軽に仕事を任せてくれる上司

・スパルタの上司

・なんとなく物足りない上司

・反面教師のような上司

 

思い返すとこんな印象でした。

 

新人の頃は、スパルタ上司でした。

今ではハラスメントと言われるのかも知れませんが、理解した上での教育だったと思います。

 

今の自分があるのはこの厳しかった上司のおかげかも知れません。

 

その後、転職も2度経験し吸収合併もあった関係で全く社風や環境が異なった世界を経験することができました。

 

やはり大きく環境も変わると色々な人に遭遇しますし、経験も積むことができます。

 

そんな中でも徐々に実績を積むことができ管理職となり、それなりの職位まで経験しました。

 

もちろん職位が上位に行けば行くほど重要な判断をしなければいけない場面に遭遇したりしますが

 

そんな時に

「あの人だったらこうするかな」

「あの人だったらなんて言うかな」

「こういう時は冷静に対応しろ」といってたな。

などと思い返したりしていました。

 

とにかくかたっぱしから業務をこなしている日々が続いていたわけですが、ある上司に理不尽な事を言われることが増えてきました。

 

また人の出世を羨んでなのか誹謗中傷をネットに書き込みされたりとかもありました。

 

こんな状況が日々続き、かなりしんどく精神面もギリギリの時期がありました。

 

そんな深刻な時でもありましたが、唯一の理解者がいたおかげで現在の私があります。

 

理不尽な対応にかなり悩んでいた時期に、理解者の方からこっそり渡されたA4用紙4枚の書面がありました。

 

「目を通したらシュレッダーにでもかけておいてくれ」

と言われ渡された用紙の題名には

 

「一流の上司」「一流の経営者」はここが違う

 

と言う書面でした。

 

はっきりと言葉ではいわれませんでしたが、おそらく

 

・反面教師にしろ

・お前のことは分かっているからやり過ごせ

・ダメ上司を見極めてやり過ごせ

 

と暗黙で伝えてくれました。

おかげでどれほど救われたでしょうか。

 

結局シュレッダーにかけることなく、今もファイルに入れて保管してあります。

 

今、冷静に思い返せばなんとばかばかしい事を言われていたのか。

 

その時は、精神的にギリギリの状態でしたので冷静な判断ができませんでしたが、今となっては笑い話です。

 

やはり一歩立ち止まって冷静に考え、理不尽な事柄に対しては理論立ててきちんと説明するか、台風の如きと捉えやり過ごすことも重要だと今では思います。

 

また、信頼をおける人と話をすると言うことも大切だなと思いました。

 

私のように「しくじり先生」にならないよう気を付けていただきたいですね。

 

・・・ダメ上司とは・・・

 

・モチベーションを下げる(批判ばかりする、建設的な意見がない)

・指導しない(経験が無く出来ないので押し付ける、失敗すると責任を押し付ける)

・フェアでない(自分の立場を守るため、上の意見を重視しコロコロ指示が変わる、自分優位の方策を取る)

 

その原因は・・・強すぎる権力への執着心

 

・部下を思い通りに動かしたり自分の意見に従わせたい

・威張るための権力行使が目的になる

・権力がある事を確認すると満足感を得る

 

といったところでしょうか。

 

暗い話はここまでにして。

 

\\\ 良い上司とは ///

 

・常に部下とともに発展し成長していくことに喜びと達成感を得ている!

 

部下からは・・・

「あなたとなら苦労や時間を惜しまずに、とことん真剣に取り組んでいきたい」

 

なんて思える上司だと最高ですね。

 

あなたの上司は、○○ですか。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

5)Medi Biz Web情報

 

facebook ページ紹介

 

東海医療.com(オンライン診療情報)

http://ur0.work/xfwS

 

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者

http://ur0.work/RK39

 

キッズファーマシストCafe

http://ur0.work/W3rg

 

介護ドッコム

http://ur0.work/vYea

 

栗.com

http://u0u0.net/w46X

 

Drone.com

http://u0u0.net/10uw

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

発行システム:『まぐまぐ!』

http://www.mag2.com/

配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

 

LINE公式アカウントからも配信

MediBiz友達登録はこちら

https://lin.ee/iSiUuP7

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

編集企画  Medi Access 2019年発行

お問い合わせ 「ケンシン」まで

e-mail: info.mediaccess@gmail.com

Copyright 2019 Medi Access

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第56号

Medi Bizサポートマガジン第56号

1)Medi Biz レター

ビジネスにひらめきとワクワクを!をモットーのケンシンです。

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

今年は異例の長雨の影響で気分も晴れない状況が続いていました。
おまけにコロナ禍も重なり、今までとは違う生活環境が続いています。

やっと梅雨は明けましたので、何か気分転換になるような新な取り組みを模索しているところです。

新しいことを始めるというのは、幾つになってもワクワク感がありますね。

いくつか候補もありますので、いずれ何かしらの方法で発信していきたいと思います。

7月のランニングは、天候の影響もあり極端に減ってしまいました。
8月は挽回していきます。
7月結果 10ラン 62.21km
8月途中経過 2ラン10.29km

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

#目次#
1)Medi Biz レター
2)医療リンク情報
3)MRおすすめ情報
4)MediBizエッセイ
5)Medi Biz Web情報

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2)医療リンク情報

厚生労働省

・「人口動態統計速報」令和2年5月分
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=KdCtVRkggj_bfU27Y

・「人口動態統計月報(概数)」令和2年2月分
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=5x5jm9fuTPEVs4B1Y

・食品中の放射性物質の検査結果について(1195報)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=-wJ9h7oX9CrVw2ppY

新型コロナウイルスワクチンの供給に係る米国ファイザー社との基本合意について
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=6xJo-fxLTsjZolN5Y

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年7月31日版)
https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=S7LIWVzr7mh5Ao3ZY

<IDWR 感染症発生動向調査週報>
https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/
出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン
出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

3)MRおすすめ情報

厚生労働省メールマガジン登録
https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録
http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

4)Medibizエッセイ

新しいことを始めるのは今かも知れない

環境が変わった時に新しいことを始めることは、人生の転機になるのかも知れません。

また転職や新たに資格取得に挑んだり、結婚や子供が生まれたりするのも転機です。会社で転勤したり昇進したりするのも転機です。

私の場合は、会社の吸収合併というものを2度経験しています。いずれも吸収される側でしたのでその時はかなりの不安とストレスがありました。

その時はこの際だからと、会社の組まれたプログラムを待たずに自ら選んだ企業に転職しましたが、それなりの覚悟を持って選択したのでその後の行動は、気合が入っていました。

赴任も2度経験しており、新天地での生活や仕事を通して新たな発想や経験が自分の成長につながりました。

またセミナーや講演会にも可能な限り参加しましたが、有益になったセミナーは自費で参加したものがほとんどです。

そこで得た情報や人脈は非常に貴重で、その後の自分にかなり良い影響を与えてくれています。

ところで現在のコロナ禍では、誰も経験したことのない大きな環境の変化が起きています。

この外的要因の環境変化こそ、何か新しいことを始める転機、チャンスなのかも知れません。

・今まで通用していたことが通用しない
・何が正解かわからない
・誰もが同じスタートライン
・やってみてダメなら次のことを
・なんとなく時間はたくさんある感じ
・趣味もかねてとことんやってみる
・気になっている事があったのでやってみる

新たに何かを始めるということは、新しい情報が入ってくるということにつながります。

そこを深掘りしていくとその分野の情報通になっていき、気づかないうちにその道の専門家に近づいている。

私自身も勤務の異動をきっかけに2年ほど前にプライベートで始めたことが、最近になって急展開してきました。

どう展開するかわからないが、とにかくやってみようと思って始めたことがコロナの影響で急展開し面白くなってきました。

期待感とワクワクの状況ですが、詳細は別の機会にお伝えできればと思います。

いま環境が変わってしまったタイミングをチャンスと捉え、もっと新しいことを始めていきたいと思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

5)Medi Biz Web情報

facebook ページ紹介

東海医療.com(オンライン診療情報)
http://ur0.work/xfwS

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者
http://ur0.work/RK39

キッズファーマシストCafe
http://ur0.work/W3rg

介護ドッコム
http://ur0.work/vYea

栗.com
http://u0u0.net/w46X

Drone.com
http://u0u0.net/10uw

※テラドローン 〜パイロット募集中〜
https://www.terra-drone.net/blog/page-7691/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。
http://www.mag2.com/m/0001687904.html
発行システム:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001687904.html

LINE公式アカウントからも配信
MediBiz友達登録はこちら
https://lin.ee/iSiUuP7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

編集企画  Medi Access 2019年発行
お問い合わせ 「ケンシン」まで
e-mail: info.mediaccess@gmail.com
Copyright 2019 Medi Access

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Medi Bizサポートマガジン第55号

Medi Bizサポートマガジン第55号

 

1)Medi Biz レター

 

ビジネスを楽しく前向きに!をモットーのケンシンです。

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

 

先週は4連休の方が多かったかと思いますが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

全国的にも天候に恵まれず、自粛ムードとGo toキャンペーンが混在し妙な感覚の期間ではなかったかと思います。

 

また感染は地方都市でも拡大傾向のようで、ネットの書き込みでは過剰な反応もちらほら見られますが、ここは冷静に感染予防に心がけていきたいものです。

 

7月途中経過 8ラン 51.66km

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

#目次#

1)Medi Biz レター

2)医療リンク情報

3)MRおすすめ情報

4)MediBizエッセイ

5)Medi Biz Web情報

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

2)医療リンク情報

 

厚生労働省

 

・食品中の放射性物質の検査結果について(1194報)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Q7r7K62qS-8wUVzRY

 

・国内の発生状況について更新しました

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=4xpbiw0K60-Q8eNxY

 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) のお知らせを更新しました。

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=q1ITw0VCowfYuao5Y

 

感染症エクスプレス@厚労省

 

・「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第2.2版」

https://www.mhlw.go.jp/content/000650160.pdf

 

<IDWR 感染症発生動向調査週報>

https://www.niid.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2020.html

 

出典:厚生労働省ホームページ( https://www.mhlw.go.jp/

出典:感染症エクスプレス@厚労省 メールマガジン

出典:NIID国立感染症研究所ホームページ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

3)MRおすすめ情報

 

厚生労働省メールマガジン登録

https://www.mhlw.go.jp/mailmagazine/

 

感染症エクスプレス@厚労省メールマガジン登録 

http://kansenshomerumaga.mhlw.go.jp/

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

4)Medibizエッセイ

 

無くなる営業職

 

最近、営業職は無くなると言われていますが、製薬業界では以前よりMR(医薬情報担当者)のリストラは進行中です。

 

大学の就活でMR職は、衰退する職種に入っているとか。この業界に身を置いている人間にとっては理解できます。

 

一般的に単純に営業とは

 

・物を売ること

・契約を取ること

・サービスを提供すること

・価値を提供すること

 

などです。売る以前に、顧客ニーズを探ったり、潜在需要の掘り起こしなどの要素もありますが、結果として売れる人と売れない人の差が出ます。

 

企業は売り上げアップのために人材育成に取り組みますが、そこが難しいところです。

 

両者の間で、どこが違うかをおおまかに分類すると。

 

・成長しようとする人  vs しようとしない人、または、できない人

・考える人 vs 考えない人、考えられない人

・思考する人、悩む人 vs 悩まない人、それ自体わからない人

・工夫する人 vs 工夫出来ない人、工夫しない人

・変化しようとする人 vs しない人、変化したくない人

 

ここの違いは、自己啓発、自己の向上心があるかの違いです。

これは人に押し付けられることではなく、自己の芽生しかありません。

 

ただしコーチングのように気づかせてあげることは可能です。

しかし、ここが難しい。

 

人を「育てることができる人」vs「できない人」の存在もあります。

 

同じフレーズ、同じ資材を使っても成果が出る人と出ない人に分かれます。

 

この差が生まれるポイントが、暗黙知や営業のブラックボックスと言われています。

 

声のトーンであったり相手の反応、五感で感じて対応する、などの要素をうまくできるかできないかで結果が違ってきます。ここが最も重要。

 

以前ですと、営業の同行という手法でアドバイスなどしていたかと思いますが、今のコロナ禍においては現実的に自粛傾向でなかなか叶いません。

 

営業職を日々経験している中で、自ら変化しようという意思は、コロナ禍の環境下でも一番必要なことなのかも知れませんね。

 

絶滅危惧種とも言われている営業職として思うことは、自己啓発、自己の向上心を常に意識するという点は、今こそ重要でありマインドを持ち続けていかなければならないと思います。

 

営業マインドは絶滅しない。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

5)Medi Biz Web情報

 

facebook ページ紹介

 

東海医療.com(オンライン診療情報)

http://ur0.work/xfwS

 

ジェネリック医薬品 医薬情報担当者

http://ur0.work/RK39

 

キッズファーマシストCafe

http://ur0.work/W3rg

 

介護ドッコム

http://ur0.work/vYea

 

栗.com

http://u0u0.net/w46X

 

Drone.com

http://u0u0.net/10uw

 

※テラドローン 〜パイロット募集中〜

https://www.terra-drone.net/blog/page-7691/

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

Medi Bizサポートマガジン登録は以下のリンクより可能です。

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

発行システム:『まぐまぐ!』

http://www.mag2.com/

配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0001687904.html

 

LINE公式アカウントからも配信

MediBiz友達登録はこちら

https://lin.ee/iSiUuP7

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

編集企画  Medi Access 2019年発行

お問い合わせ 「ケンシン」まで

e-mail: info.mediaccess@gmail.com

Copyright 2019 Medi Access

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲